国際基督教大学宗教音楽センター

ホーム センターに
ついて
オルガン
演奏会
クリスマス
演奏会
公開講演会 コンサート
メンバー
For ICU Students お問い合わせ

国際基督教大学宗教音楽センターについて

宗教音楽センターは1970年、礼拝堂に設置されたオーストリアのリーガー社製作のパイプオルガンの運営・管理のために設けられたオルガン委員会を前身とし、1977年に現在の組織へと発展しました。礼拝堂のオルガン設置以来、内外から著名なオルガニストを招き、オルガン演奏会やクリスマス演奏会を開催しています。また、公開講演会・オルガン見学会・パイプオルガン講座(ICU生を対象とした個人レッスン)を運営しています。

センターは本館4階にあり、練習用パイプオルガン2台(森有正記念オルガン、ノアックオルガン)、チェンバロ1台、 ピアノ3台を設置し、センターが管理しています。

センター所蔵の資料について

・過去の公開講演会の講演集を差し上げます。
 ご希望の方は直接当センターまでお越しください。

     講演集の内容詳細 → 公開講演集目次 (pdf)

・ICUパイプオルガン奉献10周年記念演奏会レコード(オルガニスト:林佑子)

     収録曲名(pdf)