An Anecdotal Biography of Edwards

「ジョナサン・エドワーズ見聞録」

これは、1992年の1月から1993年の12月まで、雑誌『形成』に掲載された私の連載読み物です。
昔の文章で、現時点からすると書き直したいところも目につきますが、
そのための時間的余裕が与えられるまでには、まだしばらくかかりそうですので、
最小限の文体的訂正を施した上で、ここに紹介します。
1. なぜエドワーズか 11. セアラ・ピアポント・エドワーズ
2. アメリカにおけるエドワーズ研究 12. ノーサンプトン・リヴァイヴァル
3. なぜ今エドワーズか 13. 「地獄の火の上の蜘蛛」
4. エドワーズの家系 14. アルミニウス主義と「ブレック事件」
5. ティモシー・エドワーズ 15. ブレイナードとジェルシャ
6. 少年時代のエドワーズ 16. 牧師謝儀と「悪書」事件
7. イェール大学 17. 陪餐資格論争と教会辞任
8. ロックとニュートン 18. ストックブリッジへ
9. ストダードとハーヴァード大学 19. プリンストン
10. ストダードとエドワーズ (付録)20世紀のエドワーズ寸評